住まいでもらえるお金とは

マンションという住まい

マンションという住まいには二つのものがあります。それが賃貸と分譲というものであり、要するに借りるか買うか、ということです。ちなみにどちらにせよ、管理費はかかることになります。これは固定費になります。ですから、これはしっかりと頭に入れておくと良いです。まず、賃貸なのですが、借りているだけですから、いくら借りていても別に財産になることはないのです。ですから、特に財産的なメリットはない、ということになります。しかし、住まいを確保するためには、非常に有効的な方法であり、十分にお勧めできる方法です。更に言えば、リスクを避けることができます。物件を買う、ということは非常に高いリスクがあるのです。もちろん、それでもメリットもありますから、それを覚悟して、メリットを享受するために買うこともあります。

その分譲マンションなのですが、買えば自分のものにできるわけですから、つまりは、財産にできるわけです。しかし、一度買ってしまうとどうしてもそこにずっと住む必要があります。ですから、これがリスクになります。しかし、それでもお勧めできるのは確かです。住まいを確保するためにマンションを選ぶのはよいのですが、買うか借りるかはよく考えることです。

注目の情報